DIY

ミッチャクロンとつや消し黒で、古い業務用エアコンを塗装せよ

ミッチャクロン

古い業務用エアコンを塗装せよ

天井に鎮座する業務用エアコンー。

カバーが黄ばんでいます。

さあ、どう塗装しようかと、いつもDIYの参考にしているすけ|99% DIYさんのブログに助けを求めました。

すると、古い業務用エアコンをかっこよく黒で塗装する方法がのっていました。

エアコンのカバーを艶消しブラック(黒)で塗ってみたら空間に溶け込んだ(99% DIY)

はじめは、白で塗装しようかなと考えていましたが、すけさんのブログに業務用エアコンをかっこよく黒で塗装している記事を発見し、

「これだ。さすが、すけさんや。ハズレがないで」

と、思わず膝を打ちました。

この黄ばんだエアコンをかっこ良く生まれ変わらせる方法は、つや消しブラックで塗装するとのことです。

プラスチックの上にペンキをのせるには、プライマーとしてミッチャクロンが良いと書いてあるます。

これは、ペンキと下地の剥離を防止するためです。

つや消し黒は

アサヒペン 水性多用途カラー 0.7L ツヤ消し黒

をアマゾンで購入しました。

まずは、換気扇から塗装

最初に面積の小さい換気扇から塗装しました。

カバーをはずして、中を清掃し、ミッチャクロンを振りかけ、つや消し黒を二度塗りしました。

ミッチャクロンを振りかけるときは、匂いがあるのでマスク・メガネ・手袋は必須です。

 

つや消し換気扇

 

 

 

まあ、いい質感は出たんじゃないかと思います。

次は、いよいよ隣の業務用エアコンの塗装です。

業務用エアコンの塗装

塗装前 業務用エアコン

ビフォー

塗装後業務用エアコン

まだ乾いていない

つや消し黒業務用エアコン

 

 

なかなかいい感じに仕上がりました。

 

ついでにプリント合板の光沢面を塗ってみた

このミッチャクロンとつや消し黒の効果で、こんなにきれいに塗れるのであれば、廃棄物のツルツルの事務用合板を黒く塗ってみようと考えました。

 

テカテカのプリント合板ビフォー テカテカのプリント合板(残置物)
つや消し黒で塗った板1地下に続く黒い板

ここに、インストラクターさんのフライヤーや告知を貼っていこう。

そして、鉄製の壁板(正式名がわからず)を塗ってみました。

アサヒペン 水性多用途カラー 0.7L ツヤ消し白を購入し、ツルツルした面を塗りました。

面積が広いので、ツヤ消し白(1.6L)で、3度塗りすると、ほとんどムラがなくなりました。

つや消し白で塗った壁
モグ太
モグ太
わかりますか?

磁石はちゃんとくっつきますので、ここにも掲示物が貼れますね。

今回の「道具と材料」

created by Rinker
染めQテクノロジィ(Somay-Q Technology)
¥1,980
(2021/05/13 03:26:30時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
アサヒペン(Asahipen)
¥2,211
(2021/05/13 03:26:32時点 Amazon調べ-詳細)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。